ホーム

一人暮らしで栄養不足|便秘を改善するには、海藻等のミネラル豊富な食材を摂ろう

一人暮らしではどうしても栄養が偏ってしまって
便秘でお悩みの方も多いでしょう

野菜や玄米を食べて便秘の改善に努めている方もいるでしょう 

便秘改善の点でも注目されている、
玄米菜食生活ですが、1点気をつけなくてはいけない点があります。
それが、ミネラル分の不足です。


玄米菜食生活にすると、好転反応というものが出ます。
最初は眠気やだるさを感じますが、あくまでも好転反応です。
しかし、ミネラル分が不足して起こるミネラル不全は改善しなくては、
いけません。


ミネラルは、体を健康に保つため必要不可欠なものですから、
ミネラルが不足してしまうと、思わぬ体調不良を起こすことがあります。
具体的には、虫歯や口内炎、貧血などです。


その他、体力ややる気の低下、だるさが残る、
病気にかかりやすくなる等、さまざまな症状があらわれます。
一概にこの症状が絶対出るというわけではないため、
気になる症状がある方は、病院で診断して貰うようにしましょう。


最近ではミネラル分を摂取出来るサプリメントも販売されています。
こういったサプリメントや、ワカメなどの海藻類を摂ることで、
症状は改善されていきますので、積極的にとるようにしましょう。


海藻はミネラル分だけでなく、食物繊維も豊富に含まれています。
余分な老廃物を除去し、頑固な便秘を改善できますので、
一人暮らしの便秘改善には、ミネラル分に注意しながら、
続けていきたいですね。



一人暮らしに不足しがちなビタミンC|免疫力を強化して風邪を予防

一人暮らしで野菜を食べていないとどうしても不足しがちなのがビタミンC


ウイルスが体に入ってくると白血球がこのウイルスを攻撃する仕組みを
私たちヒトはもっています


ビタミンCはこの免疫活動の主力となる白血球を強化したり、
ビタミンC自身もウイルスに攻撃をするなどして体を守ります


免疫力が高まることで風邪をひきにくくなり
風邪をひいてしまった場合も早い回復が期待できます


ビタミンCは体力を消耗すると大量に消費されるので
病気の他、運動や肉体労働をした後にもたっぷり補給し
体を十分に休めることが大切です



Return to page top