ホーム » 野菜の宅配サービス » 一人暮らしだと野菜が余るので困ってます|食材を余らせない工夫

一人暮らしだと野菜が余るので困ってます|食材を余らせない工夫



一人暮らしとなると、大根1本やキャベツ1玉などは、
食べきれる量ではありません。日持ちがするものなら良いですが、
食べれずに捨てることになってしまうのでは、勿体無いです。


そこで利用したいのが、便利なカット野菜です。
にんじんやピーマン、玉ねぎなども1つから購入することが出来ますし、
レタスやキャベツなどにいたっては、そのままサラダに出来るような
物が市販されています。


1つまるまる購入する時よりは、割高に感じるかも知れませんが、
こういったものを利用するのも食材を余らせないコツです。
しかし、一人分用のカット野菜は、洗ったり切ったりする工程の中で、
鮮度や栄養分が少し落ちてしまうのがデメリットです。


しかし、一人暮らしで自炊をする時間があまり取れない場合や、
まるまる買っても食べきれない場合などには、上手に利用したいですね。
手間だけではなく、お金も無駄にならないこともあります。


面倒だから野菜は取らないのではなく、こういったものを利用して、
野菜不足にならないよう、心がけていくことが必要です。


たまにスーパーなどでは、割引のシールが貼られていることがありますが、
そういった商品の場合、切口が茶色がかっていたり、水気が、
本来より多く出ているものなどがあります。


カット野菜は、鮮度が落ちやすいですので、こういったところも、
チェックしてから購入することを注意しなければいけません。




Return to page top